読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父さんはハピタスでお小遣いを稼ぐぞ!

パパは人気No1のポイントサイトのハピタスを活用して、お小遣い稼ぎを実践中! 楽天やヤフーなどのネットショッピングでポイントを2重取り?! 貯めたポイントは現金にも換えられるよ! 旅行好きな人はANAマイルに交換して、ビジネスクラスでの豪華な海外旅行はいかが? お小遣いが増えないなら、何とか自力で増やしてみせよう(笑) サラリーマン、OL、主婦、学生、誰でも稼げますよ!

ハピタスを誰に紹介するか?(ママ友編)



↓↓↓応援の1クリックをお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ

これまでの記事でも書いたように、自ら行動してポイントを稼ぐには、やはり限界があります。

となると、周りに紹介して、いかにハピ友を増やしていくかが大きなカギとなります。

では、どのような人にハピタスを紹介していけば良いでしょうか?

何回かに分けて紹介していきたいと思います。

まずは、ママ友編です!

ママ友って、どんな生活をしているでしょうか?

子供の年齢によって生活スタイルは違ってきますが、おすすめしたいのは、まだ幼少の子供がいるママ友です。

子供が小さいので、家にいる時間も多く、ネットやSNSも活用している世代です。

子供用品なども、お出かけして買うこともあるかもしれませんが、ネットショッピングもかなり使っているでしょう。

楽天やヤフーなどもかなりのヘビーユーザーかもしれませんよ。

育児休暇で仕事を休んでいる方も多く、そういう意味では、収入も一時的にはありませんので、ハピタスでのお小遣い稼ぎは、きっと生活にプラスになると思います。

そして、何よりもママ友同士のネットワークが強みです。

いいものを見聞きすれば、瞬く間にそのネットワークを通じて、情報が拡散します。

ここが一番のポイントですね。

なので、誰か1人、ママ友を見つけて、その人に気に入ってもらえれば、あなたのハピ友の輪は広がるでしょう!

その際のアピールポイントは、これまでお伝えしてきた通り、

・普段のネットショッピングでポイントが2重取りできる。

・各種サービス利用でもポイント獲得できる。

・ハピ友が増えると、ハピ友が獲得したポイントの一定割合が自分に還元される(ハピ友のポイントが減るわけではないというところがポイントです。)

これらの点をぜひアピールして下さい。

幼少の子供がいる世帯は何かと消費の多い世代なので、きっと紹介したら感謝されると思いますよ。

でも、「周りにママ友世代なんていないよ!」という方もいるかもしれません。

でも、周りをよく見てみて下さい。

・会社の同僚・先輩・後輩

・学生時代の友達・先輩・後輩

・親戚やいとこ

・ご近所

そういった目で見てみると、意外とそのような世代がいるかもしれませんよ。

ただ、紹介するのは、慎重に行ってくださいね。

いきなり革新に触れるとマイナス効果です。

普段の会話から関連するような話題を見つけ、そこから何気なく触れていくことが大事です。

誰にとってもメリットのあるハピタスです。

紹介して感謝されましょう!

ハピタスの登録はこちらから↓↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス